学芸大学の賃貸物件に住む

学芸大学は東急東横線で渋谷から4駅目と、都心へのアクセスが非常に良い場所です。
また、急行も止まるので、横浜方面へも乗り換え無しで気軽に行く事が出来ます。
2013年3月からは東横線が副都心線との直通運転を開始したため、新宿~池袋方面にも1本で行けるようになり、ますます便利になりました。
さらに、中目黒では、向いのホームで日比谷線に乗り換えれば、銀座・六本木方面にも行く事が出来き、交通の便はとても魅力的な土地です。
電車以外でも、自由が丘へも自転車で15分程度で行く事もでき、バス路線も充実しているので、おしゃれな街というイメージの三軒茶屋・三宿へ遊びに行くのもとても便利です。

駅前は特に栄えており、昔からの商店街通りも残しつつ、安いスーパーやドラックストアも充実しています。また、ひととおりのファーストフード店も揃っているため、ファミリーだけでなく、一人暮らしの学生さんにも住みやすい町です。
庶民的で親しみやすいお店だけでなく、おしゃれなカフェや、雑貨店も多くあります。
商店街を目黒通りに抜けるとインテリアショップ・カフェ・有名デザイナーによってリノベーションされよみがえったデザイナーズホテル等もあり、駅前とはまた雰囲気も変わります。
目黒通りは家具が有名ですが、自転車でのんびりアンティーク家具屋さんを見ながら進むと、30分程度で中目黒に着いてしまうほどの距離感です。どこか懐かしさを残しつつ、おしゃれな街の学芸大学は、芸能関係の方々にも人気の街です。

駅前の賑やかな通りを抜け、一歩路地へとはいると、閑静な住宅街が広がります。アパートや小規模なマンション、一戸建てが多く、高層マンションがないので、全体的に落ち着いた雰囲気の街です。
目黒区は坂が多い場所として知られていますが、学芸大学は坂道が少なく駅から離れた所に住んでいても、自転車にのる事が可能です。ここに住む多くの主婦達は、電動自転車に乗って子供の送り迎えや、買い物をしています。
また、図書館等の公共施設も充実しており、公園もたくさんあります。そのため、緑が多く、静かでのんびりとした住みやすい街です。

賃貸の平均家賃は、ワンルームでは7万円前後です。一人暮らしの物件からファミリータイプの物件も多種多様に充実しており、老若男女に住みやすい町です。
昔から住んでる方の立派な一戸建ても多くあり、治安も比較的安心な土地です。
学生から、ファミリー層までが安心して暮らせる街です。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにGD image supportが見当たりません!

PHPにGD image supportが有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにimagepng機能が見当たりません!

PHPにimagepng機能が有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)